わきがの臭いはアポクリン腺から出る汗がトリガー

わきがの臭いはアポクリン腺から出る汗がトリガー

臭いというのはエチケットとしてとても大事な点ですが、中でもわきがというのは実際になってしまうととてもキツイ独特な臭いがするので嫌われているものとなっています。

 

自覚出来る臭いとしては口臭が一番に挙げられて、口臭対策は今日から始められるという点でまだマシのですが、わきがに関しては体質や日常生活などが大きく関わってくるために、まずは原因をしっかりと知っておかないと根本的な解決はできないものとなっています。

 

さてわきがの原因を知るためにはそのメカニズムを知っておく必要があるのですが、わきがの原因として一番に思いつくのが汗でしょう。口臭は様々な原因がイメージされるのですが、しかしわきがは特に汗が悪者とみなされているのですが実際には汗自体には臭いがないというのは知ってみると驚く点でしょう。

 

汗にも二種類のものがあって、わきがの臭いはアポクリン腺から出る汗がトリガーとなっています。しかし原因として汗本体にあるわけではなく、このアポクリン腺から出る汗が皮膚にある皮脂や表在菌と反応することによってあのわきがの独特な臭いが出るという仕組みになっています。

 

そういったわけでわきがの対策としては汗をこまめに拭き取るというのは効果があるのですが、その皮脂や表在菌が存在するかぎりわきがは根本的な解決とはなっていないのです。また人間が汗をかくシステムは身体にとって必要不可欠なものであり、それゆえにわきがに関してはこのアポクリン腺を活性化させないようにするのが対策として重要になってきます。

 

いくつかわきが対策としては、まず皮膚にある皮脂や表在菌を少なくするというアプローチが必要となります。

 

制汗対策も大事ですし皮脂や表在菌を少なくするために清潔を保つもの大事でとなります。またアポクリン腺を活発化させないようにするには、生活習慣などが大きく関わってくることが明らかになっており、欧米化した肉食中心の食事はアポクリン腺を活発にしてしまうということから、これらの食事のバランスを検討して日本食や野菜不足などを改善するものわきがの対策となります。